働きやすい

転職に適しているジャンルとして注目を集めている風俗業界ですが、お給料以外にも魅力的な部分が沢山あります。その中でも転職する方にとって大きな存在になっているのは待遇の良さではないでしょうか。風俗の中でも特に活気のあるデリヘル店などの場合には、福利厚生がしっかりと整っている所も多く、非常に優れた環境下で働く事ができるようになっております。

例えば綺麗なワンルームマンションを社員寮として提供してくれる風俗もあり、地方から出稼ぎという形で働きに来ているような方の場合には、居住費を考えなくても大丈夫なので、しっかりと稼ぐ事ができます。また、風俗業界でお金を貯めた後に他の道に進もうとしている方の為に、資格取得支援を行っていたり、昼夜逆転の生活をしている方に、健康的な生活を送ってもらえるようにとスポーツジムが無料で使えるような福利厚生もあります。シングルマザーの方には嬉しい会社の託児所を1,000円程度で利用できるような物まであり、一般企業ではありえないような福利厚生が沢山あります。

このような稼ぎやすい環境が作られているというのも風俗業界に転職する方にとっては大きな魅力である事は間違いありません。お店を選ぶ時には福利厚生についてもしっかりと確認するように心がけてください。

お給料が良い

風俗が転職先に適している理由の中で、最も大きなポイントといったらやはりとにかくお給料が良いということではないでしょうか。風俗店の場合には、完全実力主義になっておりますので、職歴や学歴、風俗業界の経験などは一切必要ではありません。大学を中退していたり、高卒であったり、会社をクビになっていたりしても、一流企業に就職した方以上のお給料を稼ぐ事ができるという事なのです。

風俗は不特定多数の男性客に対して性的なサービスを提供する仕事です。そのため、向き不向きは有るかも知れませんが、最も大事なのは職歴や学歴、風俗業界の経験ではなく対人スキルになります。相手に対して思いやりを持った行動をする事ができるのかや、サービス精神を持って接客する事ができるかなど人間力に大きく関わってくる部分です。

もちろんフェラチオや素股などのテクニックは無いよりもあった方が稼ぎやすいとは思いますが、テクニックは経験を積んで行けば自然についてくる物ですので、最初から持ち合わせている必要はありません。まるっきりゼロの状態から入り流企業以上に稼ぐ事ができる風俗は、この先行き不透明な現代で魅力的な転職先である事は、だれの目から見ても明らかなのです。

風俗求人の充実で募集が探しやすくなった

風俗業界への転職者が増えている大きな要因のひとつとして考えられるのが風俗求人の充実で募集が探しやすくなった事です。これまで風俗と言ったらヤクザの人が経営者やスタッフで、一度入ったら辞める事ができないようなイメージを持っている方も多かったのですが、最近では、風俗が市場的にも盛り上がりを見せているという事もあり、普通の経営者も風俗業界に参入しています。そのため、風俗=暗い、怖いというイメージではなく、エステサロンやマッサージ屋さんの延長線上ととらえる方が増えてきています。

また、風俗業界の募集需要が増える事に繋がっているのが、スマートフォンの普及率です。これまではご家庭にパソコンが1つしかなかった為に、自分の好きなタイミングで風俗の求人情報を得る事ができないという方でも、スマホを使っていつでも検索することができるようになりました。また、WEBページも見やすいように改善されている事もあり、風俗求人情報を検索しやすくなっているという事もあります。

様々な風俗店が増えた事により、今では風俗業界は5兆円の市場規模にまで成長しています。これは、ファストフード産業の1.5倍強の数値です。風俗は不況に強い業界ですので、風俗業界への転職者も増える傾向にあるのは自然の流れだといえます。